新聞の広告記録日誌

新聞の朝刊に載っている一面広告や広告特集の記録日誌、毎日更新

グリナ味の素の睡眠サプリメントの新聞チラシ

  1. 寝付きが悪い
  2. 朝早く3時くらいに目が覚める
  3. ぐっすり寝た気がしない

 

味の素のグリナ

グリナは味の素の睡眠サポートサプリメント
睡眠薬と聞くと怖いイメージがありますが、グリナは普通に食べる食品にはいっている成分でできているので安心です。

グリナの新聞広告

似ているものでドリエルというのがあり、薬局で買えますが、ドリエルは医薬品成分が入っています。

しかしグリナは食品で薬ではありません。

 

グリナの成分

グリナの成分はグリシンというアミノ酸です。
海産物に多く含まれているタンパク質を構成するアミノ酸の一つです。

このグリシンは深い眠りをケアする作用があり、寝る前に飲むことで寝た直後ぐっすり眠れます。

レム睡眠とノンレム睡眠という睡眠があるのはみなさんよくご存じのことと思います。
グリシンにはこのノンレム睡眠を深くして眠りを深くする作用があるようです。

 

年を取ると睡眠が浅く短くなっていく

味の素はモニター調査をやっているのですが、グリナを飲んだ方1508人へのアンケートで、改善した方は85%だったそうです。

改善は、ぐっすりを実感しているか、やや実感している方です。


年を取ると眠りが浅くなり眠りの実感が乏しくなります。
睡眠時間は加齢とともに短くなります。

25歳では8時間近く眠りますが、55歳で6時間を切り、65歳を超えると5時間ちょっとになります。高齢の方がよるラジオを夜通し聴いているというのがわかる気がします。

 

グリナも指定されている機能性表示食品とは

成分を消費者庁に届け出るシステムです。

薬ではないので効果をうたうことはできませんが、消費者庁に届け出されているので全くの食品よりは、効果を期待できそうです。

グリナの場合は、グリシンが含まれていて深い睡眠をよくするとされています。

  • グリナを飲むと
  • 熟眠感が生まれる
  • よく寝た気がする
  • 昼間に眠くなりにくい

そういうことなのでしょう。

価格は、定価1ヶ月7180円です。
ただし初回は6日分500円のお試し特価で1週間弱試すことができます。

 

リラックス成分配合のぐっすりずむ

緑茶に含まれているリラックス成分「テアニン 」を配合したサプリメント

緑茶はカフェインが含まれているので眠りによくないと考えがちですが、実はテアニンというリラックス成分も含まれているんです。ぐっすりずむはこのテアニンだけを取り出して濃縮しているので、睡眠効果が期待できます。

そして、ぐっすりずむは効果が期待できる機能性表示食品、

価格も月々2400円とグリナより負担少なく続けられますよ。

 

 

 

 

広告を非表示にする